世界は彼らで廻る

ジャニーズなくしては生きられないそんな事務所担DDの独り言です

2014年現場感想まとめ

☆If or…Ⅵ 東京グローブ座 4/6 大千秋楽

☆十祭 大阪ヤンマースタジアム長居 オーラス 8/24

JRA presents TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART 名古屋国際会議場センチュリーホール 10/5

☆ジュリエット通り Bunkamura シアターコクーン 10/30 昼

関ジャニズム LIVE TOUR 2014>>2015 ナゴヤドーム 12/28

2014年は上記の5つでした。

エイトな年です。

 以下感想が長くなりますので、続きからどうぞ!

 

 

 

☆If or…Ⅵ 4/6 大千秋楽

初遠征。初舞台でした。

にしても運が良すぎました…一番当たるはずないと持ってた公演でした…

3階でも席がふかふかで感動しましたし、なにより劇場が円形なので、上でも見やすい!こんなのどこでも神席だ!!って思いました。

村上くんのエンターテイメントめっっっちゃ最高でした。

おかんがテーマで、劇中8割方村上くん女装しっぱなし。お腹抱えて大笑いしました。

しょっぱなからperfumeの”ねえ”踊るという衝撃。脚綺麗でめちゃくちゃ可愛かった…

かと思えば”If Pad”の壁紙がセクシーだし、子供の頃の可愛い可愛いお写真も出てくるし、”PINE”のアイコンめっちゃ盛れてて可愛いし!

かと思えば、バイトでメイドさんになったり、チャイナ服着たり、キャンギャルになったり…

などなど各所にちりばめられた小ネタにクスっとしたり、悶えたり、ずっと公演中笑顔だったなぁ~と。

終盤のオカンが家族を守るためにヒューマニズムの社長に立ち向かうところでちょっとほろっと泣いてしまったんですが、最後の最後に、オカンが衣装なのかセットなのか境界がよくわからないような某あの人のパロって来て最終的に出てきたときは、さっきの涙返して?!って感じでした(笑)

本編終わった後にカーテンコールでちょっとMCするんですけど、その時にスタッフさんが、”If Pad”のボツ画像を使って「お疲れ様でした!」ってスクリーンに出してきて、めっちゃスタッフさんに愛されてるな~~って思いました。

 

 

☆十祭 オーラス 8/24

初大阪遠征~~!!(フィルフェス大阪を先に行ってますがこれはノーカンで)

自分名義が外れて落ち込んでるところに女神さまが手を差し伸べてくださり、夢だった野外スタジアム参戦でした。

あの日の景色は一生忘れない。

人生で初めての野外で、アリーナで、降ったり止んだりの雨で、後々聞いたところによると、いつ雷で中止になってもおかしくない天気だったそうです。

カッパ着て蒸し暑くて、大荷物で、ベッタベタに濡れて、でも、そんなのを吹き飛ばすくらい、めっっっっっっちゃ楽しかった!ですし、これでもかってくらい泣きました。

横山さんが金髪から黒髪になってしまった時期で悔しかったですけど、始まってしまえばそんなのどうでもよくなりました。

今じゃ割と感極まりすぎてちょこちょこ泣きがちなんですけど、この時初めて、OPで泣きました。

OPでの横山さんはもちろん金髪なわけなんですよ。それで(?)自分でもよくわからないんですけど、泣きました。さらに、OP終わって出てこられて、横山さんがスクリーンに映った瞬間に、もう号泣でした。

現在は横山担として自覚してるんですが、当時はまだ横山担だと自覚はしておりません。それなのにこの泣きようです。思い返せばもうこの時点でだいぶ横山担ですよね。

ジャニーズメドレーの三馬鹿の仮面舞踏会は最高でした。腰…フリ…めちゃくちゃかっこよかった…

愛、革命のまるちゃんの暴走っぷりも大好きでした。(十祭DVD初回の特典映像に収録されてますのでぜひご覧ください)

このジャニメドレーの時に、アリトロで回ってこられた横山さんのあまりの美しさと白さを今でも思い出します。

そんなまさか生で聞けるなんて思ってなかった「いっこにこにこ」も「ありがとう」が聞けたのがもうほんと…言葉にできないあれです…号泣…

「ありがとう」で「過ぎて行く10周年~」って歌ってくださったとこがアツかった…最高…

ユニットシャッフルもレンジャーも楽しくて、かっこよくて…

なにより一番、忘れられないのが、「純情恋花火」

雨の中の花火がすっごく綺麗で、美しかった。今まで見た花火の中で一番綺麗でした。この花火が今でも焼き付いていて、離れなくて、DVDで見ることはもちろん、純情恋花火を聞くだけでこの花火を思い出してしまって、泣いてしまいますね。

さらにこの後の挨拶でも大号泣、ラストの夢だった大阪で聞く、大阪ロマネスクで、ボロ泣きでした。

 

 

JRA presents TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEART 10/5

1階最後列だったんですけど、めちゃくちゃ楽しみました!

バンドライブの楽しさを知ってしまいます。

嵐とエイトのライブDVDばっか見てたので、当たり前と思ってたんですけど、

TOKIO兄さん冒頭のOP映像ないんですよね。ライブ行く前にたしかにDVDは見て予習はしてるんですけど、直前にそれが頭から抜けたっていう(笑)

真っ暗中でスクリーンに一人ひとり名前が出て、出てくるっていう…あれかっこいいっすね?!

1曲目始まってバンッてライトが全体に当たった瞬間に泣きました。

うちわもない、ペンライトはバングル型、思いっきり拳振り上げて、叫んで、まぁ~楽しかったです。

この日、台風が名古屋に接近しかけてて、けっこう危なかったため 、MCとか挨拶とか台風ネタ多かったんですよね。

いやしかし最初の挨拶がかっこよくてですね。

太一くんの「しまってこうぜぇ~~!!!」がもう痺れました。そんなかっこいい太一くん知らない…(ちなみに当方松岡担です)

 MCでは、名古屋に来る新幹線でアイス買いそびれたリーダーに、山口くんが、

「買っておいてあげようか?」とイケメンな一言がやばかったり、

カルトクイズで正解して、ぱっと見、刀に見える傘をもらった、城島リーダーと山口くんのテンション全然上がってなくて、下の3人のほうが盛り上がってたりと、可愛かったです。

あと、アンコールを求める”TOKIOコール”を真っ先に始められた男性の方がいらっしゃって、それがすっごくかっこよかったです。TOKIOファン最高!って思いました。

 

 

☆ジュリエット通り 10/30 昼

一般で頑張ってなんとかチケを手にして行ったぼっち観劇でした。

シアターコクーンの2階席座席硬くて座り心地に泣いた思い出です。

内容難しくて戯曲本買って読み返しても、全然理解できなくて、首をひねってばかりでした…舞台初心者には早すぎた…叶うことなら時が経った今だからこそ(2016年)もう一度見たいです…!2回観劇したい…もしかしたら理解できる…かも………無理そう(泣)

しっかし、ヤスくんはめちゃくちゃかっこよかったです。オールバックは反則じゃない?!めっちゃかっこよすぎじゃない?!

長セリフもそうですけど、ヤスくんのお芝居に圧倒されました…

表情、声色…全然違うんですよね…ヤスくん登壇した瞬間に、一気に引き込まれました…あんなかっこいいの見せられたら惚れ直すどころの問題じゃないです…

あと大型セットが円盤で回るところを見るのが初めてだったので、感動もしましたし(コンサートで舞台セットより大きいの見てきてるはずなんですけどね…)

あとパシャッって水を踏むような音がしたので、演者の足元を双眼鏡で覗いてみたら、ビックリ!水溜まってる?え?これミストかと思ってたら雨降るの?!って。ここ一番感動しました。そりゃどんどんヤスくんのYシャツも濡れていくわけですね!と。まさか室内に雨降らすなんて思ってもないので気づくの遅かったですけど(笑)

 

 

関ジャニズム LIVE TOUR 2014>>2015 12/28

 年に2回も関ジャニ∞に会える幸せ…

 気づいたら、OPで泣いてました。この年結構、感極まって、ワケもわからず泣いてます。

三十路少年で通常なら「腕立て伏せソロ村上~!」のところを、「ギャグソロ村上~!」に無茶ブリされた公演です。

このおいしいとこ持ってかれた不完全燃焼のまるちゃんは思いっきりMCで発散することになります。めっちゃ暴走してた。あとヤスくんも巻き添え食らってましたね。(DVD初回のMC集に収録されてますのでご確認ください)

アダムとイヴ。もうこれね…これ、過呼吸気味になって死ぬかと思いました…

ペンライトを振ることも忘れ、ただ目に焼き付けるように立ち尽くすしかなかったです。こんなの初めてでした…

あとちょこちょこ横山さん妖怪体操踊っててめっっっっっちゃ可愛かった…

妹(丸山担)をこのツアーからエイトも連れて行き始めたのですが、運よくスタンド上段でも「ハグして」うちわをまるちゃんに拾ってもらってエアハグされて、心ガッツリつかまれてました。もらってない私も、エアハグする顔にやられましたけどね…めっちゃイケメンだった…人が落ちる瞬間を間近で見てしまいました…ありゃぁ恋にだって落ちてもおかしくない…